Loading...

ガスキトクスグカエレ 【J1第22節:FC東京vs浦和レッズ】


 えーと....先週末のサッカーライフ第2弾です。

 あんましのトリニータの結果に(前記事参照)不貞寝をしたおっさんは必然的に朝の目覚めが早くなりますな。
 スカパーで朝4:00からやっているWWEを眺めながら「ディーバ揃踏みは壮観じゃのぉ」とか「やっぱアンダーテイカーは存在感が....ちっネクサス出てくんなよ」とか呟きながら2度寝。とりあえず気持ちだけはFC東京vs浦和レッズに切り替える。

 この日、本当はトリニータサポなのにFC東京のハーフシーズンパスを買ってしまうような駄目大人の為にいつもいつも席を確保してくれる観戦相方が仕事の都合で開場時間に間に合わない(浦和レッズ戦はいつもより開場時間が1時間早い)。それならば日頃の恩返しとばかりに買ったばかりのハーフシーズンパスを手にSOCIO待機列に並び、とりあえず席を確保。
 試合開始2時間前には観戦相方も到着。とりあえず黄シュワを飲みながら煙草を吸い、ケンタッキーのチキンで小腹を満たす。

 FC東京は04年のナビスコ杯決勝以来浦和レッズに勝てていないらしい.....ん?うちにとってのお犬様みたいなもんだろか。

 FC東京は怪我人を多く抱えながらも水曜日に行われたナビスコ準々決勝2ndレグでは良い試合を見せた(でもエスパルスに対しスコアレスドロー)。やはり羽生が帰ってくると抜群に流れが良くなる。羽生さんに期待するしかないか。
 
 この日はちょっといつもとは違う布陣で試合に臨む。基本普段は4-4-2のシステムを4-1-4-1っぽい形に。ワントップに大黒、ワイドにリカルジーニョと鈴木達也、ボランチは1枚でルーキー高橋秀人。その前目に梶山と羽生。DFラインは左から中村北斗・徳永・森重・椋原。GKは権田。ベンチには塩田・今野・松下・石川・大竹・平山・前俊......なんかベンチが豪華すぎる(笑)

 さて試合開始。
 高めに位置する梶山がはまれば面白いと思わした布陣はあまり試合的には有効ではなかった模様。
 前半20分にいきなり羽生→今野....思わずクロトワさんの如く「腐ってやがる....早すぎたんだ...。」と呟く、また酷くなっていない事を祈りたい。代わりに入れられた今野も怪我明けだし、新たなフォーメーションが全員にフィットしていない為に全体がアタフタ。

 ただでさえ怪我人続出のFC東京にまたも不幸が....前半37分にルーキー高橋が痛み、石川投入。まぁこれで4-4-2へチェンジしたのでそれなりに試合が落ち着く。あまり一度梶山が豪快にミドルを叩き込むがポストくんがバイ~ンと跳ね返す。梶山の左の方にフリーで誰かいたような気がするんだが。

 前半で既に2枚の交替カードが切られた時点で前俊の出場は諦めた。前半は0-0で終了。

 後半開始。
 FC東京はサイドに固執しすぎるのか、サイドにボールが出る→抜けない→後ろへ戻す→サイドに出すの繰り返し。鈴木達也や石川がもう少しゴールに向かうという選択肢を選ばないと点はあんまり取れなさそう。前述のルーチンを繰り返す中、必ずどこかでミスをしてボールを奪われカウンターという状況。
 中盤がスカスカな事もあり何回かピンチを招いた後、原口さんの仕掛けに森重がファールを犯しPK献上....orz。逆サイドだったので詳細は判らり辛かったけどボールに行っていたように見えたんだけどなぁ...。
 ポンテがしっかりと決めて浦和リード。
 これを跳ね返す力はFC東京になく試合はそのまま終了。

 以下短評

※鈴木達也の出来に不満。ピッチを横にドリブルしても相手は怖くないと思うぞ。
※試合後の監督インタビューで城福監督の言葉に力がないのが気になる。情熱のある良い監督さんなのでもっと前向きに振舞って欲しい。
※昨年のトリニータ以上に野戦病院化している気がする。
※大黒さんに大黒さんのお仕事をさせてあげたい。前を向いたままボールが渡るようなパスセンスを持っている中盤はおらんのか?
※梶山が最近ミスが多いのはまぁ目を瞑るとして、もう少し攻撃的な姿勢を見せて欲しいなぁ。パスしか選択しない選手は怖(以下略)
※レッズサポさんは試合中もフラッグを振り回しているけど、あの付近のお客さんは見にくくないのかな。
※試合後レッズサポさんから挑発的なダンマクが披露されたらしい....まぁレッズさんだしそれくらいやってもいいかなと思う。FC東京サポはそれをさらに弄って返すぐらいの実力があるはずだし(僕はその辺のFC東京サポのノリは高く評価している)。
※怪我人がまた増えた状況でこれからの日程は厳しいなぁ....とりあえず今の位置より下のチーム&大宮アルディージャあたりを確実に勝ちきらないと、もっと精神的に辛くなる予感。
※観戦相方の呪詛が酷すぎてブログに書けない....あれは書けない。「終電に乗り遅れればいいのに」レベルじゃなかったからなぁ。
味スタ
※長友のいるチームがACミランを倒す大金星.....思わずイタリアに電報を打ちたくなるじゃないか....「ガスキトクスグカエレ」

 試合後、ここ最近入り浸っている「い志井」で反省会。ピーマンの肉詰めがいつもと同じ美味しさなのが泣けてきた。


当時のコメント


ガスキトクスグカエレ 【J1第22節:FC東京vs浦和レッズ】
コメント投稿者ID : dixy398
コラムタイトルはイタリアへの電報だったんですね(笑)
とても面白かったです。
いや、笑い事じゃないのかもしれませんが、、、

可能なら2試合に1回くらい帰ってきてほしいですね。
posted by dixy | 2010-09-13 21:39
ガスキトクスグカエレ 【J1第22節:FC東京vs浦和レッズ】
コメント投稿者ID : IXI00002399
長友がいないだけでこんなチームになるとは…。
電報打ちたくなりますよねw

巨神兵ネタはちょっと爆笑。
まあホント、お祓いでもしないといけないんじゃ…。
スカパーで見る限りはやはり芝の調子も悪い感じに見えなくもない。

モリゲはどうしてまああんなにレッズとの相性が悪いのか…

解説者が「いまのチームには救世主が必要」みたいなことを言ってましたが…。
とっておきの人物が移籍してきたんですがね、って突っ込みたくなりました。
posted by えのきーず | 2010-09-13 23:19
ガスキトクスグカエレ 【J1第22節:FC東京vs浦和レッズ】
コメント投稿者ID : OOH00003613
うまい!
うますぐる。座布団一枚!!

タイトル見て最初は何語のおまじない?って
思ったんですけどね。

ナビスコ獲ると調子崩すんですかねぇ?
FCってパンパシ出ましたっけ?(記憶にないよーな・・・)
監督力があっても、一度リズムを乱すと渦に巻き込まれる
ように坂を下って行ってしまうのも
サッカーの恐いところですよね。
本当に見ていてつらいです・・・・。
posted by チータン | 2010-09-14 16:58
浦和レッズ 7188509195673901918

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ