Loading...

引分けすら許してくれぬか....【J1第7節:vsFC東京】


 えーと.....とりあえずこのモヤモヤ感というかガッカリ感を水曜日まで引き摺らなければならないのが残念。水曜日の夕方には気を取り直して「よしっ!これからこれから!!」となっているか「orz.....土曜日までガッカリ感満載」となっているかは、蟹の味噌汁....もとい「神のみぞ知る」である。

 さて先週末の試合。
 対戦相手は同じJ2オリ10であるFC東京。観客動員数はトリニータよりも常に多く、J2オリ10としても大分トリニータよりも先にJリーグお菓子杯を獲得した(J2オリ10で3大カップを手にしているのはココとウチだけ)チームであり、首都東京に本拠を置く都会的でお洒落な感じのチームである(かと言って選手が都会的な感じかというとそうでもない気がする)。

 トリニータは先だってのヴィッセル戦でホベルトが靭帯断裂......orz。よって今日の万能保守部品・藤田はホベルトの位置へセット。なんやかんやでずーっと藤田が出ている現状がトリニータの現状を表しているなぁ.....ろくに選手が揃わんとは....トホホ。

 試合は......あぁ試合経過はもういいや(投槍)。
 FC東京のかっぽれカボレ選手の決定力の無ささ加減にも助けられ、序盤はややトリニータよりの試合運び。今日は何とかなるかも知れんと思える内容であった。まぁエジが退場するまでですけどね.....前半29分、32分と続けてカレー券をゲット。欠場の相方ホベルトの分まで頑張りたいとスポーツ新聞に語ったエジ、そしてその通り前半から攻撃・守備といつも以上張り切っていたエジだけにキツイなぁ。スタジアム観戦(録画中継を見直す気力が出ない)なのでプレーとしての詳細は確認できていないが、まぁファールであることは間違いないんだろうけど、カレーを食べなければならないファールだったのか。暴言でも吐いちゃったのかな。
 後半は清武入れて(出たのはデカモリシ)4-4-1の4バック。雨あられのように降り注ぐFC東京のシュートに守護神周作が立ち塞がる(まぁ半分くらいはFC東京の決定力不足ではあるが)。最後のPKを止めていれば神認定間違い無しだったんだけど。
 試合結果はラストプレーで失点して0-1の敗北.......orz。

 んで以下短評。
【トリニータ選手】:
周作:PKによる失点は周作のミスではないが.....。プレーは安定。
大海:PKシーンには泣けたよ。ちとカボレをフリーにしすぎ。
森重:飛び出しミスあり(失点にはならんかったが)。
コバヒロw:とりあえず石川直は抑えた(と思いたい)。まだ11人で戦ってたあたりでは攻め上がりも見せた(ちとヒヤヒヤ)。
藤田:試合毎にポジションが変わる悪条件でもそれなりのアウトプットは出ている(が最終ラインでの使用は怖い)。
エジ:長年エジの反応を見ていると、あんだけの怒り方をしたには何かしら理由があるんだろう......。
高橋:最後のあれは.....まぁ、ファウルだ。ファウルには間違いなかろう。
慎吾:この日もミスからピンチを招くシーンがあったが全体を通しての水準はあったと思う。
夢生:前半絶妙なアタックが数度。
ウェズレイ:ロングシュートを狙うがFC東京の選手を直撃、報復砲と呼ばれる(まぁワザとじゃなかろうが.....どうせ当たるならT主審を狙xtu...(自粛)
デカ:序盤悪くない出来を見せるもエジ退場後は効果的な守備貢献ができず。清武と交代は仕方がなかろう。

清武:攻撃面で貢献できたとは言い難い。
坪内:評価するほどプレーはできず。
東:同上

【FC東京さん達】:
※10人のトリニータに対し最後のPKでしか点を取れなかったのは何気に重症なのかもしれない。
※途中出場してきた赤嶺選手、大竹選手に昨年の輝きが感じられない。多少のスランプであってくれればよいのだが。
※塩田の代役GK権田選手のフィードは結構好み。このまま経験を積むと大化けするかも(もうちとガタイが欲しいが)。

【その他】:
※この日のMOMはトリニータDFカボレ選手。
※審判のジャッジのせいにする気は毛頭ない。審判のジャッジの出来不出来も含めてサッカーのゲームと思う。.....思うが試合は審判に壊されたと認識。トリニータに対してこの試合6枚のイエローカードが出されているが周作とウェズレイに対するイエローはなかろう。
※ファウルはファウルである。ファウルをとられたことに対し選手は無駄に抗議して欲しくない。集団で審判を囲いこんだり、暴言を吐いたりしないでキャプテンなりの窓口を通して大人な態度で抗議して審判とコミュニケーションをとって欲しい(『不当なジャッジに黙っとけ』という事ではなく『感情的になるな』という感じ)。
 「システムをいじる」とか「選手を補強する」とかは色んな事情ですぐには実行できないが、「無駄な意義を唱えない」というのはすぐに実行できる強化策だと思うぞ。
※エジの退場で次節のボランチは藤田+哲平なのか藤田+清武なのか....いずれにせよキツイことには違いあるまいて。....ん?藤田+ミヤザーってのもあるぞ。
※次節レイソル戦は早々と裏天王山。福岡でのスカパー観戦に向けてちゃんとレプリカ持ってきた(笑)。気合入れて応援せねば。
※まだ大丈夫.....あと残り27試合もある.....と星を見つめて呟いてみる。
※下記に示すようにFC東京サポとニータンに会いに行く。ニータンのプロフェッショナルさに惚れ直す。ニータンの実力は現在のところJトップクラスだと思うぞ。

 余談なのですが、当日は関東地方からはるばるお越しの東京サポ2名様を接待。接待で気分良くなってもらい勝点というお土産を貰う計画が、お土産まで渡してしまい計画失敗....(笑)
 SpoNavi+のトリサポ仲間ともご対面し試合後飲み(反省会)に行ったりと楽しい日になった.......これで試合に勝ってさえ、いや負けないでいてくれたらどんなに....(以下略)。

当時のコメント
引分けすら許してくれぬか....【J1第7節:vsFC東京】
コメント投稿者ID :
鳥脳先生、お疲れ様でした。 ネカフェ初体験でどうやら腰痛になった私です。 腰痛が伝染るとは思いもしませんでした。 柏戦、間近ですが、私は藤田・清武希望です。 東京戦はちょっと調子の悪かった清武の奮起を望みます。 えっと、ちょっとこの場をお借りして FC東京刺客のお二人様 お菓子、美味しくいただきました。もちろん相方にもお裾分けいたしました。ありがとうございました。
posted by きくりん | 2009-04-27 23:29
引分けすら許してくれぬか....【J1第7節:vsFC東京】
コメント投稿者ID :
呪いはまだ消えないよ 落ちないように気をつけて~
posted by ピクシー | 2009-04-28 12:27
引分けすら許してくれぬか....【J1第7節:vsFC東京】
コメント投稿者ID :
うーん・・・・・明らかに審判団は宣戦布告をしておいて気兼ねなくカード出しまくっているかんじですね。昨年の大海君への「氏ね」事件を根に持っているN審判らの逆恨みを少々感じてしまいますが・・・・・。審判に壊されたゲームほど腹立たしいものはないですね・・・。 明日はどうなんでしょう・・・本当に神の味噌汁(笑い)・・・ですね。しかし、確かに印象の良くない異議も多いのは事実だし、選手はもっともっと冷静にやってもらいたいです。 ミヤコマチ、なつかしーぃ!
posted by チータン | 2009-04-28 18:56
引分けすら許してくれぬか....【J1第7節:vsFC東京】
コメント投稿者ID :
こんばんは。 鳥脳先生そしてFカップ東京の長友&今野ユニの刺客様 観戦&反省会、楽しかったです。またやりましょう~。 某ブログにも行きますね。 実はバックスタ観戦、かなり目立っていたというのは内緒の方向で・・・w (目撃情報が寄せられたためw) ちと厳しいかもしれませんが、 藤田+ミヤザーが見たいですね。 この前、ミヤザーが誕生日でしたので、 小麦粉大会に、わざわざ東京のファンの方がお越しになり、土曜日の試合もダンマクを出したり、と。 ミヤザーも喜んでいたそうな・・・。 頑張って欲しいっす。
posted by えのきず | 2009-04-28 22:35
引分けすら許してくれぬか....【J1第7節:vsFC東京】
コメント投稿者ID :
先日はおつかめさまでした。 試合以外はとてもたのしかったです。 至れり尽くせりありがとうございました。 さて、試合については東京としてもいろいろありますが、 お土産をいただいたので大分さんを前に文句を言ってはいけませんね。 しかし、昨日の試合でもわかるように重症です。 ケガ人や出場停止選手がいない東京の方がまずい気がしてなりません・・・。 それにしても、ニータンはほんとにかわいかったのです! 可愛過ぎます。あぁ・・・また会いたい。 飲み会もたのしいものとなりましたね。 また開催したいものです。
posted by むにーたん | 2009-04-30 10:59
大分トリニータ2009 6945652568323458018

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ