Loading...

灼熱の夢の島【J3第18節:vsFC東京U-23】


僕は人が笑っているのが大好きです。

 だから一所懸命面白い事を考えます。

 面白い事を話しますし、文章にしたりします。

 さだまさしが歌ってた「道化師のソネット」や、「パッチ・アダムス」みたいなもんかもしれません。

 でもそうやって面白い事をやっても、世の中には悲しい事が沢山あってとてもとても悲しくなる時があります....









 ....へへーん、トリニータが連勝したからどーでもいいや!


 えーと...某犯人のように支離滅裂な管理人こと鳥脳です。トリニータさえ勝ってくれればとりあえず良いのです。

 相変わらずお仕事で忙しい管理人ですが、ちゃんと先週末のFC東京U-23戦に参戦してきたのでそのレポート。

 会場は「夢の島競技場」....もしかすると東京の住処に一番近いスタジアムかもしれん(国立競技場が存在してればあそこが一番近い筈)。西が丘はちょっとだけ遠い。
 という事で都内移動はチャリンコで。娘に命名を頼んだら「新崎人生号」になった白いクロスバイクで40分ほどで到着。待機列で待ってたサポクラ「BUSTA」へオリジン弁当のオードブルを差し入れ。


 試合前日の土曜日はすこぶる涼しかった東京。この日は暑さが戻ってきてしまい。開門前に脱水状態。悲しい事に夢の島競技場内では管理人がこよなく愛す「黄色いキチガイ水」の販売をやっておらず、近所のコンビにに「追いビール」を買いに行く始末。

 開門と同時に応援位置を確保。夢の島競技場のゴール裏は盛岡の倍の幅はあったけど芝生席という足腰にきつい環境。



 素敵な具合にスカイツリーが見えるスタジアム。

さて試合の方。
 トリニータの布陣はこんな感じ。
 審判に暴言は吐いたけどアッチョンブリケはしなかった三平が2試合出場停止の為、FWは後藤と初スタメンのドンウク。ボランチは姫野と昌也、DFラインは左から福森・ダニエル・鈴木・岩田。
 ベンチスタートは修行、山岸、山口、坂井、八反田、高松、元モヒカン。
 対するFC東京U-23さん。オーバーエイジ枠に一番警戒しちゃう水沼宏太、モヤシこと林と「草民」って書いて「そうたん」って読む田邉草民。一応GKの圍くんも年齢上だけどGKは別カウント。

 キックオフ。
 今シーズン、アウェイで散々な出来を見続けていた我々アウェイ民。そんなアウェイ民を「おっ今日はちと違う」と思わせるくらいの良い立ち上がり。押し込んでシュートまで持っていっている。清本のミドルも枠を捉え、ドンウクのカットインからのシュートも圍くんの攻守に阻まれる。
 いつもよりロングボールの意識が強かったかな。

 しかし好事魔多し....26分。ちょっとした隙を突かれ水沼に見事なクロスを上げられ、草民にこれまた見事に頭で合わせられてトリニータな見事なまでに失点...orz
 あんだけ水沼をフリーにしたらそりゃ良いクロス入れられるって...(´・ω・`)
 水沼って気迫あるプレーするからトップで使って欲しいんだけどね。

 失点後は目に見えて気持ちが落ち込む風に思えてたトリニータイレブン、この日はちょっと違った。失点から僅か2分後の28分。たぶん岩田からのロングフィードを後藤が抜群のワンタッチ。そのパスにDFラインの裏に飛び出したドンウクが落ち着いてゴールを決める。トリニータ電光石火の同点劇。

 これでまたリズムは戻り、36分にはセットプレーから。キッカーは後藤で相手DFを見事に振り切ったダニエルが力一杯叩き付けたヘディングがゴールを揺らす。トリニータ逆転。

 トリニータ優勢のまま前半終了。

 後半。若干FC東京が勢いを増すもトリニータのDF陣がしっかりと守る。

 65分:姫野→八反田
 71分:ドンウク→キリノ
 83分:ダニエル→山口

 と無難なカードをきりつつ試合を終了させたトリニータが連勝を飾った。

 あとは短評形式で

【トリニータ選手たち】:
上福元:ナイスセーブが2度ほど。この日は中福元くらい。
福森:SB→CBとポリデントな働き。
ダニエル:復帰戦で決めるあたり流石のダニエル。試合後のファンサが素敵。
鈴木:失点シーン以外は良い動き。
岩田:もう岩田抜きには考えられない。
姫野:精力的な動きを披露。林をイライラさせる。
昌也:中盤を効率的に支配。
レイチェル:レイチェルらしさが戻ってきた。金髪が綺麗。
清本:効果的。FKでぶれ球狙って失敗はご愛嬌。
ドンウク:前線から意欲的にチェイス。気持ちの入り方が得点を生んだ。
後藤:前節のハットトリックに続き、この日は2アシスト。活躍の次節に丁寧に返した掌を元に戻すごっちゃんの姿はなし。

八反田:スペースへの意欲的な走りは買う。好みの選手だよ。
キリノ:相手に流れかけたペースを取り戻す。モヒカンではないけどどうやらキリノらしい。
山口:試合を終了させる。

【FC東京U-23さん達】:
※DFラインに吉本あたりが入ったらもうちょっと違った気がする。それくらいDFラインは水準以下だった。
※ユ・インスって韓国五輪代表には選ばれなかったのか...。
※試合終了後に城福さんの解任を知る。好きな監督だったけど現在のトップチームの成績ではしょうがないかもしれない。マッシモ路線からの変更という結構重いタスクだったし、強化部的に勝手知ったる監督に託す(と言えば聞こえが良いけど、言う事聞いてくれそうな選択だったんじゃないかなぁ)のに応えるのは城福さんしかいなかったんじゃないかな。
※試合前に知り合いのFC東京サポのmachikoちゃんに塩を贈られる(沖縄塩飴もらったよ)。

【その他】:
※キリノがキリノでほっと安心。これなら使える。
※この日の結果でトリニータは暫定2位。首位栃木ショッピングセンターとは勝点差で6点あるんで、次節のホームはどうしても勝っておきたい。少なくとも相手の連勝を止めないと、次連勝されるとシーズン終盤まで突っ走られる可能性があるからね。

 試合後は仕事が残っているけど、昨年の東京ヴェルディ戦以来の関東勝ち星だったので、門前仲町で祝勝会。大分からのお客様も2名入れていつもの関東組で祝杯を上げる。
 いや勝つって本当に良い。



 世間様では悲しい出来事も多いど、こんな感じの笑顔が溢れる世の中になって欲しいと切望。




【おまけ画像】:



試合開始前になにやらゴールに小細工(嘘)


新作ダンス

キリノのプリケツ



大分トリニータ2016 7604347564304259447

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ