Loading...

4戦勝ち無し【J3第8節:vs栃木SC】

 はぁぁん....贔屓のチームが勝てないと途端に役立たずに成り下がってしまい、まるで西城秀樹のような声が漏れちゃう管理人こと鳥脳です...はぁぁん。

 ちなみによくFC東京サポがダンマクなんかに「YNWA(You'll Never Walk Aloneの略)」って書くけど、いったん頭の中で「YMCA?いやいやユルネバだよ」と整理してます。この前クラシコをルナ姐さんちと観戦したとき、ルナ姉さん夫の「YMCA」発言を笑っておりましたが、身に覚えがあって笑いが引き攣っていたのは内緒の方向で....。

 とりあえず栃木ショッピングセンター(SC)戦に参戦したんでそのレポート。

遠征前日のレイトショーで「シヴィル・ウォー/キャプテン・アメリカ」を観て寝不足のまま7:30、集合場所の高田馬場に到着。最近、仕事で忙しく疲れも溜まってるけど『YOUNG MAN(Y.M.C.A.)』な管理人は頑張るのです。
 この日の一行には関東組のみならず大分からの遠征組2名も参加したのでハイエースをレンタル。

 途中のSAで「ずんだパフェ」なんぞを食し、開門1時間前の10時くらいには栃木グリスタへ到着。到着早々に前菜と食前酒を堪能。




 久しぶりに会うおばちゃんの子供を寝かしつけたりしているうちに開門。ゴール裏コアメンバーのちょっとハズレの席を確保。

 いやぁ5月の頭というのに初夏の陽気。ほんと『恋の季節』って奴。
 空は青く、『Blue Sky』だし『ブルースカイブルー』



トリニータの布陣はこんな感じ。
 ベンチスタートは修行、山口、姫野、坂井、ファンソンス、伊佐、大津。伊佐がやっとこさ怪我から復帰。管理人が期待していたパウリーニョ復活は実現せず。
 対する栃木SCさんで認識できるのはMr.北関東こと尾本敬さんと、Mr.栃木の廣瀬浩二さんくらいかなぁ。

 試合開始。
 コイントスに勝利した我がトリニータは嫌がらせのエンド交替。

 開始9分。ザスパクサツ群馬-水戸ホーリホック-栃木SCと渡り歩きMr.北関東の異名を持つ尾本さんが得点。CKからだったけど、見事なまでに尾本さんをフリーにしてしまった。あれはあのセットプレーを設計した栃木さんを褒めるしかない。
 トリニータのプレーは決して悪くはなく、サイドからの展開で押し気味に試合を進めるも最後の精度や、最後の一工夫が足らず得点には至らず。
 前半は0-1で終了。1点取れれば、続けざまに点が取れ一気に逆転できそうなイメージを持った。『チャンスは一度』なんかじゃなくチャンスは何度もあったけど決めきれないのはここ数試合でのトリニータの特徴。

 後半開始。
 後半も基本トリニータが押し気味に進める。

 後半早々の52分。ごっちゃんの諦めない走りがトリニータの得点を呼び込む。
栃木GKへのバックパスを『走れ正直者』とばかり猛然と追いかけるごっちゃん。エリア外でクリアするか、エリア内でボールをキャッチするかで悩んだ相手GK。ボールキャッチを選んだ相手に追いつきボールを奪取、そのままゴールへ流し込むごっちゃん。トリニータやっとこさ同点に追いつく!もうここからイケイケドンドンで逆転も間近!と思った57分.....orz。ロングボールにダニエルが引き出され、ゴール前がおろそかになり上杉さんにシュートを決められる。

 75分:清本→伊佐
 79分:昌也→姫野
 87分:翼→大津

 と交替し逆転を狙うもトリニータがゴールを揺らすことなく試合は終了。
 一言で言えばもったいない試合を落としたトリニータであった。

【トリニータ選手たち】:
上福元:並福元
山岸:良い攻め上がりをみせた。
ダニエル:猛然と攻めあがる姿勢もみせた。
鈴木:2年目に入っての成長なのか、慣れなのか判らず。
岩田:今年右サイドバックは岩田と心中する覚悟はできている。
千明:らしくないミスも散見。
昌也:開幕戦の頃のキレを沖縄あたりで落としてしまった模様。
レイチェル:山岸との連携がイマイチ。致命的なミスがなんどか。
清本:完全な決定機を決められず。
ごっちゃん:得点3はチームの得点王だけど、これまでの試合にあった決定機をちゃんと決めれていたら、今頃J3の超新星として話題沸騰の筈。
翼:はよ点取れ。

伊佐:復帰即ゴールはならず。とりあえず復帰オメ。
姫野:プレーにこめる気持ちは伝わった。
大津:87分に出てきてなんかしてくれるプレーヤーではない。

【栃木SCさん達】:
※特に感想はなし。今年昇格は難しい気がするけど、ジャーン・モーゼルが控えってのは卑怯。

【その他】:
※J2昇格に向けてこの時期の3敗目は致命的...と思うも、今シーズンのJ3は爆発的に抜け出ているチームはないと思うので、気持ちを切らさずしぶとく闘い続けて欲しいと、トリニータの『若き獅子たち』に切望。
※もうちょっとサイドのアタッカーに『勇気があれば』
※ゴールキックが全然マイボールな気がしない不思議。
※ダニエルがDFラインで跳ね返したボールが全然マイボールな気がしない不思議。

 今シーズンの栃木SC戦は特に餃子を食べて帰ることもなく、そのまま関東へ帰着。残念会のバリバリ鶏おいしゅうございました。


 今週末はホームで勝点配賦マシーンと化しているFC東京U-23と対戦...U-23チームで梶山や林とは対戦したくないぞ。だからといってムリキが来てもそれなりに困る気がするので、ユース組を交えて是非観光がてらな気分で大分へお越しいただけるとありがたい。
 ...まぁトリニータも相手を舐めれる状態ではないのは判っているつもり。

 ちなみ小ネタを仕込む段階で西城秀樹の歌う『粗大ゴミじゃねぇ』が気になったのは内緒の方向で...。


【オマケ画像】:
レモン牛乳はちゃんと飲んだ




背中で手が届かない人

笑顔になりたかった







栃木SC 6646657777446676458

コメントを投稿

  1. なんとも…………でしたね~((( ;゚Д゚)))

    なんとか追いついたのにワンプレーで…………
    ただ富山戦よりは見ごたえが

    モーゼルを見て、お犬様のオーロイを思い出しました…………

    返信削除
  2. このコメントは投稿者によって削除されました。

    返信削除

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ