Loading...

生温かい眼 Awards 2014

|ω・`)ノ ヤァ

 ども管理人こと鳥脳です。
 2014年は社畜コスプレの期間が長かった管理人なのですが、年末年始のお休みは11連休という社畜にアルマジロ交尾あるまじき行為の待遇なのです。そんな慣れない待遇のせいか管理人、熱を出して寝込んでおりました(笑)....という言い訳で始まる久しぶりのブログ更新です。
 まぁブログ更新できなかったのはカワイ子ちゃんとデートしていたからって理由もあるんですけどね(白目)

 さて、本題。
 2014の年末、そうです『生温かい眼 Awoards』のシーズンなのです。
 基本ホームを離れて暮らすアウェイサポの為、基本ホームはスカパー中継、アウェイの行けるとこだけ生観戦というスタイルですのでかなり試合毎の印象が違っております....やっぱり生観戦の方が印象が強いのですが、細かいプレーは逆に判りませんので、どちらが有利って訳でもありませんし、気にせず全試合を対象にしちゃいます。まぁ独断と偏見にみちているのは言うまでもありません。

 ちなみに管理人の今年のサッカー生観戦は37試合(多分)。

味スタ::03/08:F東京vs甲府::FC東京:::△:1-1
大銀ド::03/16:大分vs讃岐:::トリニータ:○:1-0
うまスタ:03/22:熊本vs大分:::トリニータ:△:1-1
カンスタ:03/30:岡山vs大分:::トリニータ:△:1-1
味スタ::04/06:F東京vs鳥栖::FC東京:::○:2-1
味スタ::04/19:F東京vsC大阪:FC東京:::○:2-0
BMWス:04/20:湘南vs大分:::トリニータ:●:0-4
大銀ド::04/26:大分vs富山:::トリニータ:○:3-0
国立:::04/29:F東京vs名古屋:FC東京:::●:0-1
味スタ::05/06:F東京vs大宮::FC東京:::●:0-1
ヤマハ::05/11:磐田vs大分:::トリニータ:△:1-1
味スタ::05/17:F東京vsG大阪:FC東京:::○:3-0
味スタ::05/24:東京Vvs大分::トリニータ:△:1-1
味スタ::06/01:F東京vs鳥栖::FC東京:::●:0-2
正田スタ:06/28:群馬vs大分:::トリニータ:●:1-2
味スタ::07/19:F東京vs鹿島::FC東京:::△:1-1
札幌ド::07/20:札幌vs大分:::トリニータ:△:1-1
味スタ::07/27:F東京vs仙台::FC東京:::○:3-0
味スタ::08/02:F東京vs清水::FC東京:::○:4-0
NDスタ:08/03:山形vs大分:::トリニータ:●:0-2
味スタ::08/23:F東京vs浦和::FC東京:::△:4-4
カシマ::08/30:鹿島vsF東京::FC東京:::△:2-2
味スタ::09/13:F東京vs神戸::FC東京:::△:1-1
ニッパ球:09/23:横浜FCvs大分::トリニータ:△:1-1
味スタ::09/23:F東京vs徳島::FC東京:::○:4-0
味スタ::09/27:F東京vs柏:::FC東京:::○:4-0
大銀ド::09/28:大分vs長崎:::トリニータ:△:1-1
松本:::10/11:松本vs大分:::トリニータ:●:0-2
フクアリ:10/19:千葉vs大分:::トリニータ:●:1-2
味スタ::10/22:F東京vs広島::FC東京:::○:2-1
長良川::11/01:岐阜vs大分:::トリニータ:○:3-2
瑞穂陸::11/02:名古屋vsF東京:FC東京:::△:2-2
丸亀:::11/15:讃岐vs大分:::トリニータ:○:1-0
味スタ::11/22:F東京vs新潟::FC東京:::●:1-3
大銀ド::11/23:大分vs湘南:::トリニータ:○:2-3
味スタ::12/06:F東京vs横浜F::FC東京:::△:1-1
味スタ::12/07:千葉vs山形:::昇格プレーオフ::0-1

 トリニータの試合が17試合、FC東京19試合、その他(昇格プレーオフ決勝)が1試合でした。
 さらにちなみにトリニータは5勝7分5敗、FC東京は8勝7分4敗でした。
 (相変わらずトリニータの試合よりもFC東京の観戦数の方が多いのは内緒の方向で...)

 それでは『生温かい眼 Awords 2014』を始めましょう。

 とりあえず毎回やっている『ベストニューカマー賞』から。
 これは、トリニータ在籍1年未満の選手、2014から加入した選手が対象。今年はちと対象が多い。

【ノミネート選手】:
 GK:#01:武田
 DF:#02:増田
 FW:#10:ラドンチッチ
 MF:#15:末吉
 GK:#16:室
 FW:#18:伊佐
 MF:#19:伊藤
 DF:#20:カン・ユング
 FW:#25:田中
 MF:#26:ジョナサン
 DF:#27:岩武
 MF:#28:坂井
 MF:#29:風間
 DF:#30:鈴木
 FW:#33:林
 DF:#35:ダニエル

 今年は多い方ではあるけど、毎年それなりに主力が入れ替わる実情が少し悲しい。今シーズンで3年連続チーム得点王が移籍(多分)。
 そんな悲しい思いは気付かない方向で選考...ほぼ1年安定した活躍と大分の風土病タンノに免疫を持っていた武田。魂のこもった走りをみせた末吉。確かなテクニックをみせた伊藤。攻撃をけん引した風間も素晴らしかったんだけど、最終選考に残ったのは途中加入ながらチーム内得点王の林と、2014シーズンJ2化け物枠筆頭のダニエル。
 ダニエルなしでは後半昇格プレーオフ枠争いはなかったと思うけど、ここは「林 容平」に決定。
 決してワントップタイプのFWではないと思うんだけど、ポストで身体を張り、前線からボールをチェイスし、DFの裏も狙う。特にその前線からの守備姿勢はシーズン後半トリニータサッカーの完成形には欠かせぬピースだったと思う。来シーズンは本籍FC東京に復帰ですが、トリニータで培った自信を自分の武器に付加してスタメンを目指し頑張って欲しいと願っております。

 ベストニューカマー賞:FW#33:林 容平



 さて次。『ベストパフォーマンス賞』
 この賞は我々サポを楽しませてくれたり、笑わしてくれたり、ほっこりさせてくれたパフォーマンスを評価する賞....なんだけど昔の選手に比べてちと最近不作。そりゃコバヒロwや天然藤田、名優大海、天才前俊、芸人魂な三平と比較するとね。
 昨年も凍結しようかと思ったくらい...今年はもう受賞者なしにします。来年も同様の傾向の場合、この賞は凍結。

 次、今年新設の賞『来年はお会いしたくないで賞』、別名『シテ、早くシテ賞』
 なんかトリニータの試合で活躍しちゃう印象の強い選手。まぁトリニータに限っての話ではなくシーズン通して活躍している選手がほとんどですが、できれば来シーズンお会いしたくない人。
 ノミネートはこちら。

大黒(京都)
森本(千葉)
常盤(東京V)
えな...河原(愛媛)
遠藤(湘南)

 えな...河原さんはもういい加減トリニータへの恩返し弾はいらないです。遠藤さんはJ1でしょうからお会いする機会はないと思いますが、常盤さんはトリニータが勝てないロアッソ熊本へ移籍...来シーズンも嫌な奴になりそうです。まぁそういう意味では京都に残留した大黒さんにこの賞を差し上げましょう...大黒の毛根死んじゃえばいいのに。



 『ベストゴール賞』

 ノミネートは以下の通り。

第11節:vs福岡 風間のボレー
第17節:vs岐阜 なぜ若狭がそこに
第29節:vs愛媛 為田のファーストタッチその1
第35節:vs磐田 為田のファーストタッチその2
第38節:vs岡山 末吉気迫のスライディングシュート
第40節:vs水戸 為田のファーストタッチその3

 林の飛び込み系も良いゴールが結構あったんですけどねぇ、サイドバック初登場の西からのクロスに飛び込む林なんてご飯が何杯も食べれるくらい。あと為田はシーズンの後半に異様に決定力が増した感じでした。あのファーストタッチの置き方は素晴らしいものがあります。為田はこのままミスタートリニータの座を目指して欲しいものです。いろいろと考慮の上、ベストゴール賞は第11節の風間のボレーに決定。あのゴールはスカパーの中継で見てたんですけど、風間の背面からの撮影で、アウェイゴール裏を埋め尽くしたトリサポが一斉に両手を突き上げるシーンが素敵すぎてこれに決定。

ベストゴール賞:MF#29:風間宏矢

2:00あたりから


 ベストゲーム賞
 これは第35節のホームジュビロ磐田戦に決定。全てがはまった試合だったと思います。
 後半だけに絞ればアウェイ磐田戦も良かったと思いますし、最終節の湘南ベルマーレ戦は負けた試合ですけど、持ってるものは出したと言う意味でも良い試合だったと思います。

 ベストゲーム賞:第35節:ホームジュビロ磐田戦

 次、MIP賞
 これはやはり前述した後半戦の成長感から為田に決定!来期は背番号以上の得点を期待したいですな。

 MIP賞:MF#11:為田大貴


 そして最後にMVP賞。

 例年、剛力彩芽さんネタをぶっこむMVPですが、今年は思ったよりもごり押し感が薄れてきてしまったので剛力さんネタはやめ(管理人が飽きたのも理由の一つ)。ごり押し感が強そうな水原希子さんの使用も考えましたが、良く良く考えると水原さんは嫌悪感の方が強いので管理人はつかいません。

 さて2014の生温かい眼 Awordsの最も栄えあるMVP賞は....





 伊藤大介に決定!
 シーズン40試合に出場した貢献とセットプレーの安定性。そしてミドルを狙う攻撃性を高く評価したい。来期もトリニータの中心としての頑張りを期待したい。

 MVP:MF#19:伊藤大介



 ここで過去にはないのですが副MVPも...。

 若狭大志を副MVPに選択。
 一時期阪田さん負傷のDF陣を埋め、この1年は大きく成長した一年だったと思う。そしてベストゴールには外れたけれど、第17節の岐阜戦の猛然と一人突っ込んできたあの勢い。アウェイ千葉戦でハーフタイムになりロッカーへ引き上げる時、ビジョンに映し出されたヤザーにやられたシーンをなんとも言えない表情で見上げる若狭がとても好き。
 と言う事で若狭を副MVP賞に。来期のDF陣は競争が激しくなりそうな予感もするので、若狭は頑張りどころだと思う。

 副MVP:DF#5:若狭大志
すんません、若狭の番号間違えていました(笑)



 さてさて、以上で生温かい眼 Awords 2014は終了。
 次記事はきっとこの記事以上に力が必要で、悩みに悩んでいる『生温かい眼 Awards 2014:スタグル部門』の発表(多分きっと)。


 
大分トリニータ2014 5967946667845279489

コメントを投稿

  1. 若狭の背番号が・・・。

    返信削除
  2. と、鳥脳センセ!若狭くんの番号が阪田さんになってます!((((;゚Д゚))))

    でも副MVPに選出いただいてありがとうございます!
    一年間応援した甲斐がありました( ^ω^ )。
    来年は若狭くんにとって今年以上に勝負の年だと私も思ってます。
    CBでは出られないかもしれないけど、大分の守備の中心となって一年間頑張ってほしいです。

    返信削除
    返信
    1. >にっちさん
      溢れる阪田愛が間違いを誘発してしまいました。
      若狭くんは来年勝負の年だよねぇ。

      削除
  3. おにぐんそう2015年1月1日 21:37

    ベスト社長賞ってのはないのでしょうか?

    返信削除

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ